HOME>記事一覧>日本人がついついやっている、間違った英語学習とは? 3ヶ月で英語を学ぶ “日本人に合った” 勉強法はこれだ!

日本人がついついやっている、間違った英語学習とは? 3ヶ月で英語を学ぶ “日本人に合った” 勉強法はこれだ!

2020.03.20

「日本人は英語が苦手」

そんな一般的なイメージが定着している。

実際、国際語学教育機関が昨年行った調査※1によれば、

日本人の英語力は、4年連続で5段階中下から2番目に「低い能力レベル」と認定されているのが現状だ。

しかし世間には多くの「英会話教室」が存在し、それらに通っている日本人は年間「470万人」にも及ぶ。

にも関わらず、どうして日本人の英語力は世界的に見て、ここまで低いレベルに留まっているのだろうか?

その原因は日本で妄信されている、“あの教育方針” にあった。

今回は日本の「英語教育における大きな間違い」と、「日本人に最適な学習方法」をご紹介したい。

世間一般の「英語塾」「英会話スクール」で溢れている教育方針に、ネイティブ(外国人)に教わるというものがある。

確かに英語を母国語としている人間に教わることは、本場の言語教育のように感じるかもしれない。

だが、これこそが大きな間違いだ。

英語の習得に重要なのは「外国人から教わること」などではなく、
「日本人に合った正しい勉強法を教わること」だ。

確かに外国人講師から教わることで、

本場の英語を教えてもらっている “感覚” ぐらいは味わえるかもしれない。

だがネイティブ講師は物心ついたときから英語をマスターしており、なおかつ日本語を知らないため、日本人が英語を学ぶことの「大変さ」や「つまずく部分」を知らない。

「自分が英語を話せる能力」「日本人に英語を身につけさせる能力」は別物なのだ。

したがって日本人向けの英語教育に最適な人材は、英語学習の苦労やノウハウを知っている、「バイリンガルの日本人講師」と言うことができるだろう。

日本人講師であれば、日本語と英語の “言語的な違い” を理解し、日本人が英語を学ぶ上で、どこが難しいのか、どのような表現が最適かなど、クリティカルなアドバイスをすることが可能だ。

しかも「分からない部分」や「ふとした疑問」を日本語で質問・回答が得られるため理解が早く、授業で無駄な時間もなくなる。

英会話は、 “日本人講師に学ぶ”。

これこそが「日本人に合った英語勉強法」なのだ。

ただ 日本人の講師に英語を教わりたいと思ったとしても、その日本人講師の英語力をはかるのは困難だ。

ネイティブ講師であれば、それだけで 「英語力」は申し分ないと判断できるが、日本人講師を目の前にして、英語を話せない人間が、その「英語力」を見極めることは難しい。

日本人として、英語学習でつまずく箇所などを把握している「日本人に英語を教える力」と、ネイティブ同様の「英語力」を持ったバイリンガル講師をしっかりと選ばなくてはいけない。

そんななか、 近頃希少な日本人講師だけを厳選して採用している「パーソナル英会話スクール」が人気を博している。

それが「24/7 English(トゥエンティーフォーセブンイングリッシュ)だ。

一般的な英会話スクールが、“外国人講師” を推しているのに対して、

「24/7 English」では、あえてバイリンガルの “日本人講師” のみを採用している。

しかもその採用率1.36%※2と、非常に難関で、狭き門を突破した優秀な日本人講師だけが揃う。

そんな選ばれた講師陣が “日本人” として受講生を「カウンセリング」し、

受講生の目的やレベルに合わせ、数十のメニューを組み合わせた “オーダーメイドカリキュラム” を作成、そのパターンは実に「約4万パターン」にも及ぶ。

受講生の「目標とする英語レベル」や「現在のレベル」を “日本人に英語を教えるプロ” の目で判断し、「最適なレッスン」が実施される仕組みなのだ。

また「24/7 English」では、「3ヶ月」という短期集中プログラムが用意されているのも特徴の一つだろう。

人間の自己実現欲求は、そう長く続くものではないため、思い立ってからすぐに結果が見えることこそが、最大のモチベーションに繋がる。

だが並大抵の英会話スクールでは、これだけ短期間での習得は難しいとされる。

そんななか「3ヶ月」での集中的な英語習得を売りにできるのは、まさに日本人専用の英語教育に特化しているからと言える。

“日本人に合った英語学習のコツ” を熟知しているバイリンガル講師が、

それぞれに合った “オリジナルカリキュラム” で教えてくれることの賜物だろう。

「1回60分」のマンツーマンレッスンを週2回、タイムマネジメントアドバイスに基づいた自宅学習を3ヶ月継続すること圧倒的な英語力が身につけられるプランとして支持を集めている。

実際に「24/7English」で学習を終えた方々は、続々と自分の目指すレベルの英語を習得しているという。

・英語ミーティング内容の7~8割が理解できるように!(山口様 32歳)

「海外出張が1.5ヶ月前に決まり、短期間でレベルアップ、かつ実務で使える英語が必要になりました。マンツーマンなので、恥ずかしい質問も遠慮なくできた。外国人と積極的にコミュニケーションをとれるようになり、英語がもっと好きになりましたね」

・短期間で自分のやりたいことにあわせて進められる!!(木下様 25歳)

「英語に対する苦手意識もなくなり、伝えようとするマインドに変わりました。英文メールも以前より早く書くことが出来るようになりましたね」

「24/7English」はサービスに絶対的な自信があるからこそ、「30日以内全額返金制度※3」を設けているのも心強い。

店舗は東京・大阪・神奈川・埼玉など、全国「10店舗」へ展開。

「駅徒歩10分以内」の立地場所で開校されているのも人気の秘密だろう。

そんな「24/7English」では、20分程度の無料体験レッスンも付いた、「無料カウンセリング」を実施している。

昨今の時世にも対応し、オンラインでも参加可能なため、
現在の自分の英語力に少しでも不満を持っているならば、いますぐにでも申し込んでみてはいかがだろうか?

今後グローバル化の拍車がかかるなか、“日本人講師による教育” という方針を掲げる「24/7English」が、日本の英語教育を刷新する未来も、そう遠くはないだろう。

“マンツーマン”のパーソナル英会話スクール

※1 国際語学教育機関による2019年の調査(https://www.efjapan.co.jp/epi/

※2 2018年12月~2019年11月の講師応募者数に対する教室配属講師数の比率です。

※3 以下の条件をすべて満たしている場合に限り、当社にお支払い頂いた会費等の全額を返金致します。

●初回レッスンから30日以内に全額返金の申し出をされた方

※2ヶ月以上のコースを1ヶ月で受講される場合、全額返金制度適用外となります。

※週1Expressコースに関しては全額返金制度適用外となります。

※詳細は利用規約・免責事項をご確認ください。