HOME>記事一覧>近年、多くの企業・個人が続々と乗り換える「セキュリティ対策ソフト」とは
加速する「デジタルライフ」を安全に過ごすために

近年、多くの企業・個人が続々と乗り換える「セキュリティ対策ソフト」とは

2020.12.11

 

ここ数年、あらゆるものがIT化され、企業のほとんどの業務はオンラインで完結する時代になりつつある。

 

・社員の個人情報(マイナンバー)

・クライアントの機密情報

・電子契約書

 

など、外に漏れてしまえば大問題の情報ばかりだ。

 

繋ぎのイメージ画像

 

コロナ等の影響もあり “テレワーク” が推奨されているなか、IT活用した非接触型の「コミュニケーション」「商取引」は、ますます加速していくことが予測される。

 

会社の仕事でも、個人の買物でも、

パソコンやスマホから様々な重要情報にアクセスすることが欠かせない時代なのだ。

 

繋ぎのイメージ画像

 

このように働き方が多様化されたり、様々な取引がオンラインで行える便利さは計り知れないが、同時に誰もが「情報漏洩」などの脅威に晒されていることになる。

 

「ウィルス」「不審なネットワーク」などによって、
会社の「機密情報・個人情報」が外部に漏れてしまうこともあり得る。

 

 

そのため「大手企業」はもちろんのこと、
規模感の小さな「ベンチャー企業」「個人」に至るまで、

 

ほぼすべてのPCやスマホ機器に「セキュリティ対策ソフト」の導入が推奨される。

 

そんなマストで導入が推奨される「セキュリティ対策ソフト」だが、そのランニングコストも馬鹿にならない。

 

社員の人数が増えれば増えるほど、「情報漏洩」「セキュリティ」に関する重要度はより高まるが、当然導入コストも重んでくる。

 

また今の時代、「企業」だけでなく、

 

「個人」で使用するプライベート用のPCやスマホに関しても「セキュリティ対策ソフト」を導入するべきところ、コストの問題から後回しにしている方も多いかもしれない。

 

 

そんな中、現在 “圧倒的” なコストパフォーマンスで熱い支持を集める「セキュリティ対策ソフト」へ続々と乗り換える人が増えているという。

 

それが「ESET(イーセット)だ。

 

 

プロアクティブなマルウェア検出技術のパイオニア的存在として、世界「180カ国」「1億ユーザー」のPCを守り続けている「ESET」

 

またウイルス検出率・軽さ・満足度において「No.1の実績を誇る、業界を代表するソフトなのだ。

※BCNセキュリティユーザー調査 (2017年)

Virus Bulletin 100% AWARD最多受賞(2018年)

 

 

その最大の特徴は、なんと言っても「快適な動作スピード」にある。

 

通常「セキュリティ対策ソフト」を導入することでPCの動作が重くなり、

 

“ちょっとしたファイル編集作業”“ダウンロード” にも、
かなりの時間を要してしまうことがある。

 

いくらセキュリティが重要とはいえ、普段の業務効率が低下してしまえば、元も子もない。

 

その点「ESET」はパソコンやスマホに負荷をかけない軽さのため、まるでセキュリティ対策ソフトを入れていないかのような軽快な動作で作業を行える。

 

 

動作が軽いからといって、精度も侮ることなかれ。

 

ウイルスの検出率も圧倒的に高く、アンチウイルス業界で最も権威のある研究機関、Virus Bulleteinによる「ウイルス検出率100%AWARD」を最多受賞し、

 

その実力は折り紙付きだ。

ウイルスの検出率も圧倒的に高く、アンチウイルス業界で最も権威のある研究機関、
Virus Bulleteinによる
「ウイルス検出率100%AWARD」を最多受賞し、その実力は折り紙付きだ。

 

 

大切な個人情報を抜き取る「フィッシングサイト」「不正コンテンツへのアクセス」を回避できるだけでなく、

 

入力されたIDやパスワード、クレジットカード情報など、キーボードから入力されたデータも “自動的に暗号化” され、情報を保護する。

 

このように「軽さ」「検出率」業界トップクラスの実力を兼ね備えているからこそ、

 

・ウイルススキャンの速さ

・セキュリティ対策ソフト起動時のPCの動きの速さ

・ウイルス検出力

 

など、あらゆる項目で高評価を受けている。

 

 

ここまでの精度を保ちながら、
忘れてはいけないのが「コストパフォーマンス」の高さだ。

 

一般的に “法人使用” に耐えうるほどのセキュリティ対策ソフトとなると、馬鹿にならないコストが継続的に発生するなか、「ESET」は非常に良心的な価格で設定されている。

 

5台分で使用できるライセンスが「3年間」で「9,900円(税込)」と、
「1万円」を切る驚きのコストパフォーマンスで提供されている。

 

「1ライセンス」で「5ユーザー」まで使用する事が可能なため、
この仕組みを利用すれば、PC5台分が1年あたり「3,300円(税込)

 

つまりPC1台の1年あたりのコストは「660円(税込)で導入できる計算だ。

 

「1台」のみでも十分なコストパフォーマンスだが、
やはり多くの方が「5台」ライセンスにより、複数のデバイスへ導入するようだ。

 

 

また「Chatwork株式会社」経由で「ESET」を購入した場合、

 

「購入履歴」や「ライセンス情報」を確認できる、ライセンス管理システム(EC desk)を提供してもらえる。

 

管理画面上では、誰が権限を付与しているか一目瞭然のため、
社員「5名」を超える企業でも、楽々と複数ライセンスを契約しているようだ。

 

メールでのお問い合わせに対する返信には、通常「1営業日内」を目処に返信されるよう努められており、抜群のサポートだ。

 

すでに「ESET」を導入された企業や個人からは、大満足の声が届いている。

 

 

さらに今回特別なお知らせがある。

 

このページをみている方に限り、
なんと通常価格から「30%OFF」と、どこよりも低価格で購入できるキャンペーンを実施中だという。

 

5台分で使用できるライセンスが「3年間」で「6,930円(税込)で購入可能だ。

 

PC5台分が1年あたり「2,310円」。

 

PC1台が1年あたり「462円」と、経営コストを圧迫しない驚きのコストパフォーマンスが実現される。

 

 

また30日間無料トライアルも実施しているため、
この機会に、是非現在お使いの「セキュリティ対策ソフト」と比較してみて欲しい。

 

このような情報社会において「セキュリティ対策ソフトを導入していないPC・スマホ」は、
「鍵のかかっていない金庫」を持ち歩いているようなもの。

 

「ESET」の今回のキャンペーンは「法人」・「非法人」を問わないため、企業だけでなく、個人の方もプライベートで使用するPC・スマホへ家族ぐるみの導入も検討してみると良いかもしれない。

 

▼詳細はこちら

キャンペーン実施中!